忍者ブログ

柏拉圖之洞

這并非狂熱,乃是千真万确的信仰。

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【アルトコロニーの定理】歌詞&歌評整理。[更新中]

加粗為歌詞已完成。


1. タユタ
2. おしゃかしゃま
3. バグパイプ
4. 謎謎
5. 七ノ歌

6. One Man Live
7. ソクラティックラブ
8. メルヘンとグレーテル
9. 雨音子
10. オーダーメイド
11. 魔法鏡
12. 叫べ
13. 37458





暫不開放轉載。

1.タユタ
作詞:野田洋次郎 作曲:野田洋次郎

揺れたこの想いの向かう先を
なにも言わず僕は眺めているよ

搖曳的思念的那一邊
我無言的遠眺

言葉だけじゃいつも足りないのは
その手を繋ぐ意味を残しているの

只靠語言的話總是不足夠
我們牽著雙手的意義留下的是

今 想い出が光る前に僕を見て
枯れた言葉なら もう言わないでいいよ

現在 在思念發光前看著我
枯竭的語言就不用再說了

この地球は今日も僕をまわすよ
振り落とされないように しがみつくけど

這顆地球今天也還會繞著我轉
不會被震落的 咬緊你

掴まった先は君の小さな手で
それを守るそぶりで 握りしめるの

抓住的是你小小的手
就像要守護一般的握緊

今 想い出が光る前に僕を見て
震えたその手だけは 繋いでて

現在 在思念發光前看著我
握緊那發顫的手

All of the mystics and existents will make you bring upon.
You'll never notice but you're always going to come back for more

今 想い出が光る前に僕を見て
震えていたのは そう 僕の手のほうだよ

現在 在思念發光前看著我
握緊那發顫的手





2.おしゃかしゃま
作詞:野田洋次郎 作曲:野田洋次郎

カラスが増えたから殺します
さらに猿が増えたから減らします
でもパンダは減ったから増やします
けど人類は増えても増やします

烏鴉多了就殺掉
然後猴子多了也要減少數量
不過熊貓少了要多幾只才好
但是人類一直變多卻還是繼續變多

僕らはいつでも神様に
願って拝んでても いつしか
そうさ 僕ら人類が神様に
気付いたらなってたの 何様なのさ

我們總是對神祈愿膜拜,不知不覺地。
對啊 我們人類被神察覺的話會怎麼樣呢 你以為你是誰啊


僕は見たことはないんだ
あちらこちらの絵画で見るんだ
さらに話で聞いてる神様は
はどれもこれも人の形なんだ

我還沒有見過他呢
只在這裡那裡的畫裡面見到呢
而且聽我們說話的神
不管哪一個都是長著人的樣子呢

偶然の一致か 運命の合致
はたまた 自分勝手スケッチ
あっちこっちそっちってどっち?
一体どうなってるんダ?ヴィンチ

是偶然的一致還是命運的巧合
或者是自己隨手畫出來的草圖
那邊這邊那邊到底哪邊?
到底怎麼樣啊?危機

来世があったって 仮に無くたって だから何だって言うんだ
生まれ変わったって 変わらなくたって んなこたぁどうだっていいんだ
人はいつだって 全て好き勝手 なんとかって言った連鎖の
上に立ったって なおもてっぺんが あるんだって言い張んだよ

就算有來世 就算沒有來世 所以就說能怎麼樣啊
就算重生 就算還是老樣子 那種事情怎麼樣都好啦
人不管什么時候 都是自己隨心所欲
在說著「總會沒事啦」的連鎖上站著 聲張著「還要繼續攀登頂峰」呢


もしもこの僕が神様ならば 全てを決めてもいいなら
7日間で世界を作るような 真似はきっと僕はしないだろう

如果我是神的話 如果我可以決定一切的話
我一定不會做那種 七天創造一個世界的事情吧

きっともっとちゃんと時間をかけて また きちっとした計画を立てて
だって焦って急いで 作ったせいで 切って貼って 作って壊して

一定會更仔細的花點時間 寫好更仔細的計劃
因為就是這么著急的做出來 才會切下來補上去 做好了又弄壞掉

増やして減らして 減らしたら増やして
なして どうして ってなんでかって?
「?」出したフリして 分かってるくせして
「話して 聞かせて なんでなんで」

?加減少 減少?加
沒有 為什麼 問怎麼回事?
裝出「?」的模樣 明明自己就很明白
「快說吧 我聽聽看 為啥為啥」

だって馬鹿なんだって人類なんて
そりゃそうなんだって分かってるって
だから1、2、3で滅んじゃえばいいんだって
だって なんてったって

因為就是笨蛋嘛人類就是笨蛋嘛
對啊就是那樣啊我很清楚的
所以就數1、2、3讓他減少不就好了嘛
因為 這樣那樣嘛

馬鹿は死なないと治らない なら考えたって仕方がない
さぁ来世のおいらに期待大 でも待って じゃあ現世はどうすんだい
さぁ無茶しよう そんで苦茶しよう 二つ合わさって無茶苦茶にしよう
さぁ有耶しよう そんで無耶しよう 二つ合わさって有耶無耶にしよう

笨蛋不死就治不好 所以想再多也沒用
來吧到來世去好好期待 但是等等 那現世要怎麼辦啊
來吧胡攪 來吧蠻纏 兩個加起來就是胡攪蠻纏
來吧含糊 來吧不清 兩個加起來就是含糊不清

だからなんだって ダメになったって 先があんだって言うんだ
なぜになんだって ポイしちゃっといて 次はなんだって言うんだ
だがしかしbut けどけれどyet 何をどうやっていいんだ
何を言ったって 何をやったって ダメだダメだって言うんだ

所以就怎麼樣啊 就算不行 也有前路吧
為什麼就怎么樣啊 一筆勾銷 下次要怎麼辦才好啊
但是但是but 但是但是yet 到底要怎麼辦才好啊
不管說什麼 不管做什麼 都是做不好的啊

ならば どうすればいい? どこに向かえばいい
いてもいなくなっても いけないならば どこに

所以 我們要怎麼辦才好?要向哪里走才對?
在還是不在 都是不行的 不管在哪里

来世があったって 仮に無くたって だから何だって言うんだ
生まれ変わったって 変わらなくたって んなこたぁどうだっていいんだ
天国行ったって 地獄だったって だからなんだって言うんだ
上じゃなくたって 下じゃなくたって 横にだって道はあんだ

就算有來世 就算沒有來世 所以就說能怎麼樣啊
就算重生 就算還是老樣子 那種事情怎麼樣都好啦
就算去天國 就算下地獄 所以就說能怎麼樣啊
不是上面 也不是下面 那?過來不也一樣有路啊





4.謎謎
作詞:野田洋次郎 作曲:野田洋次郎

内側からは君にだけしか見えないのに 外からは僕にしか見えないものはなーんだ
君からは決して離れようとはしないのに 僕からは平気で離れてくものはなーんだ

從裡面看明明只能看到你 從外面看只有我能看見的東西是什麼呢
明明絕對不會想要離開你 讓我平靜地離開的又是是什麼呢

僕が嘘をついてもきっと分からないのに 君が嘘をつくとすぐ分かるものはなーんだ
悲しい時は無理して笑ってみせるのに 嬉しい時は涙を流すものはなーんだ

我說謊的時候明明誰都不會看穿的 而你一撒謊就立刻露陷是為什麼呢
明明悲傷的時候會勉強去微笑 高興的時候卻又流淚是為什麼呢

それは光っていた 見上げると光っていた
眼の前に降ってきた それはまるで それは 君は

那是在發光 抬頭看見的光
從眼前落下 那簡直 簡直 就像你是

真夜中に架かる虹のように
昼間に輝く星のように
夏に降り注ぐ雪のように
それは それは 新しかった

在深夜中架起的彩虹
在白晝中閃耀的星辰
在夏日紛落的白雪
那是 那是 嶄新的

砂漠で観るシロクマのように
都会で観るオーロラのように
火星で観る生命のように
それは それは 美しかったから

就像在沙漠看見的北極熊
就像在都市看見的極光
就像在火星看見的生命
那是 那是 因為美麗

僕は声に出してしか伝えられないのに 君は口にせずとも話せる人はだーれだ
君は生まれた時にはすでに出会ってるのに 僕はやっとこの前出会えたものはなーんだ

明明我發出聲音卻無法傳達 你卻不用動口就能對話的人是誰
明明我和你在出生的時候就已經相遇了 我在這之前終于遇見的又是誰

君とは死ぬまで別れる事はないと思うけど 僕にはいつ別れがくるかわからないものはなんだ
だけどそれでもいいと思えるものはなんだ だってそれだからこそ出会えたものはなーんだ

我想到死都不會與你分別 而對我來說不知道何時就會分別的又是什麼
但是為什麼我覺得那樣也不錯呢 因為是因為那樣才相遇的又是什麼呢


そうだ 出会ったんだ あの時出会ったんだ
すべてになったんだ それはまるで それは 君は

是的 遇見了 是那個時候遇見的
變成了全部 那簡直 簡直 就像你是

夏の次に春が来るように
昼の次に朝が来るように
梨の木に桜が成るように
僕の前に現れたんだ

就像夏天接著到來的是春天
就像白晝接著到來的是清晨
就像歷木接著化成的是櫻花
在我的面前出現

雲の上に雨が降るように
瞳から鱗が落ちるように
そのどれもがいとも簡単に
起こるような気がしてきたんだ

在雲層上下雨
從眼瞳中落鱗
而且仿佛就像輕而易舉的
就那樣發生了


君はそいつを嫌いになってしまったと言う もう一緒にはいられない 消えてほしいと言う
内側から見たそいつを僕は知らないけど 外から見たそいつならよく知っているから

你說你討厭那家伙 已經不想和他在一起 希望他消失
從里面所見的他我也許不知道 從外面所見的他我可是很清楚

半分しか知らないままに答えを出すのは なんかすごくとても あまりに 勿体ないから
外からずっと見てた僕の話を聞いてよ 一番近くにいた僕が見てた君は それは 君は

只是一知半解就得出答案 覺得真的是 非常的可惜
聽聽從外面一直看著的我的話吧 從離你最近的我所見的你 那是 你是

真夜中に架かる虹のように
昼間に輝く星のように
夏に降り注ぐ雪のように
それは それは 新しかった

在深夜中架起的彩虹
在白晝中閃耀的星辰
在夏日紛落的白雪
那是 那是 嶄新的

砂漠で観るシロクマのように
都会で観るオーロラのように
火星で観る生命のように
それは それは 美しかったから

就像在沙漠看見的北極熊
就像在都市看見的極光
就像在火星看見的生命
那是 那是 因為美麗






5.七ノ歌
作詞:野田洋次郎 作曲:野田洋次郎

Talking to my favorite songs and I'm about to fly
I wish that I'd be there next to closest by your side
‘So am I’, Well, who am I?

Reality knocks on my door and I'm about to cry
I tried to shut down the world but it's time to say good-bye
You and I will live and die, well so what

Cuz I wanna be with you
Cuz I wanna be with you
Cuz I wanna be with you
Until I die

別にこれと言っていい顔だなんて 思ったことはないんだけど
誓ってそれはないけど まぁ一度くらいならあるかもしれないけれど
ただそんなことはどうでもよくて お前がこの顔好きだって
言ってくれるから 褒めてくれるから そこんとこはオトンとオカンに
感謝です ほんと感謝です この俺の好きな人の好みに俺を
作った二人は天才です どうやったらんなことできるんですか?
「まぐれです」 なんて言われちゃったならそれまでだけどもコツがもし
あればこっそり教えてほしい いつか俺にも使わせてほしい
俺の子供もそうあってほしい

雖然我想我我不適合說這個的樣子
雖然沒有誓言 嘛 我想發過一次誓也許還有吧
只是那種事情怎麼樣都無所謂 只是因為你說喜歡我這個樣子
因為你說了 夸了我 關於這一點 我對我的老爸老媽
表示感謝 真的感謝 創造了我喜歡的人所喜歡的我
真是天才 這種事情要怎麼樣才能做到呢?
說是「巧合」可是也有可能有竅門嘛
有的話悄悄告訴我吧 以后有一天我也想用用
我希望我的孩子也能這樣


Cuz I wanna be with you
Cuz I wanna be with you
Cuz I wanna be with you
Until I die

俺は0でも1でも2でも3でも4でも5でも6でもない
だから ほんとはお前といるのは8でも9でも10でもない
話なんだけど 分かっているけど こうなったらもう仕方がない
勿体ないとは言わせない まぁ言われたところで気にしない
何されたって 言われたって どんな眼にさらされたって
明日、明後日、明々後日で俺の人生終わりだって
言われたっていいんだって だって
地球で一番大切な人の地球で一番大切な人になれた俺は地球で一番…
この先は言わなくたっていいんだ 俺が思ってるだけでいいんだ
誰かと張り合うつもりもないし だけど負ける気もさらさらない
から言っちゃおう やっぱ言っちゃおう でもどうしよう やっぱやめとこう
そもそも勝ち負けではないし 判定の仕方も分からないし
ところで話は戻るけど 6でもないとか言ってたけども
ならばあなたは何なのよって 残すはもうあと一個でしょ
言わずもがなと思うけども もちろんそれは7ですよ
ご存知の通りこの僕の頭には ラッキーがついてるの

我不是0不是1不是2不是3不是4不是5不是6
而且 和你在一起不是8不是9也不是10
這個事情 我明白的 反正這樣了也沒辦法
不會讓你說「浪費」 嘛被說了也就算了我不在意
不管被人做什麼 不管被人說什么 不管被人用什麼樣的眼光看待
明天 後天 大後天我的人生就完結了
就算被說也無所謂 因為
我成為了我地球上最重要的人的地球上最重要的人所以我是地球上最…
接下來的話不說也罷 只要我這麼想就夠了
又不是要和誰爭 雖然也完全不想輸
所以說了吧 還是說了吧 不過怎麼辦 還是不說吧
但是本來就沒有勝負 裁判的方法也完全不明
所以話說回來呀 我說了什麼不是6什麼的
那麼你是什麼呢?還留著這個吧
不用說我想你也明白了 當然是7啊
就如你所知的在我的腦袋裡 是帶著lucky的哦



Cuz I wanna be with you
Cuz I wanna be with you
Cuz I wanna be with you
Until I die




8.メルヘンとグレーテル

作詞:野田洋次郎 作曲:野田洋次郎

一つだけ願いが叶うとしたならば
「いくつでも叶いますように」
僕はそういう人です

如果我可以許一個愿的話
那就是「不管多少個愿望都能實現」
我就是這樣的人

だけどもできたよ こんな僕にでも
たった一つの願い事
この僕のと君のがなぁ
同じならいいのになぁ

但是這樣的我現在也有了哦
唯一一個的祈愿
我的和你的
如果是同一個愿望就好了

少しずつ世界は 変わってゆくけれど
変わらぬものを見ようとして それはそれで幾つもあって

世界在一點點的改變
想去看看不會改變的東西 那倒也是有幾個啦。

「君」と書いて「恋」と読み 「僕」と書いて「愛」と読もう
どこかの誰かがいつか決めた意味に迷わぬように
「人」と書いて「嘘」と読み 「嘘」と書いて「人」と読む
こんな時代だからこそ見える意味をなくさぬように

寫作「你」讀作「戀」 寫作「我」讀作「愛」
為了不讓哪里的哪個誰何時決定的意義所迷惑。
寫作「人」讀作「謊言」 寫作「謊言」讀作「人」
正因為是這樣的時代 才不可以丟失那時看見的意義。

「君」は7画で 「僕」は14画で
恐いくらいよく出来てる
僕は僕の半分しか
君のことを愛せないのかい

「你」是7畫 「我」是14畫
這是多么可怕的巧合
我只能給你我一半的愛嗎。


日曜がお休みで
3の次は4で
このメロディーは
ド?ミ?レ?ド?ド

星期天放假
3之后就是4
這旋律是
DOMIREDODO

決まりきった世界で 僕はちゃんと生きてるよ
だから一つくらい僕にだって 決める権利は僕にだって
あるでしょう?

我還好好的生存在這被人所決定好的世界
所以我能決定的 那一個的屬于自己的權利
應該也是有的吧?

「君」と書いて「恋」と読み 「僕」と書いて「愛」と読もう
どこかの誰かが決めた決まりに惑わされぬように
「人」と書いて「嘘」と読み 「嘘」と書いて「人」と読む
こんな時代だからこそたやすく 僕は君を見つけた

寫作「你」讀作「戀」 寫作「我」讀作「愛」
為了不被哪里的哪個誰所決定好的決斷所迷惑。
寫作「人」讀作「謊言」 寫作「謊言」讀作「人」
正因為是這種時代 我才找到了你。

「君」と書いて「恋」と読み 「僕」と書いて「愛」と読もう
どこかの誰かが指す道しるべに流されぬように

寫作「你」讀作「戀」 寫作「我」讀作「愛」
為了不讓哪里的哪個誰立下的路標沖走。

「君」と書いて「恋」と読み
「僕」と書いて「失」うとは読ませやしないよ
だって だって だって

寫作「你」讀作「戀」 寫作「我」絕不會讀作「失去」
因為 因為 因為

「君」と書いて「恋」と読み 「僕」と書いて「愛」と読もう
どこかの誰かがいつか決めた意味に迷わぬように

寫作「你」讀作「戀」 寫作「我」讀作「愛」
為了不讓哪里的哪個誰何時決定的意義所迷惑。

いつか 今ここで決めた意味が当たり前になるように

到什麼時候 我在這里所決定的意義會變得理所當然。




來自沉思影。
啊v大感謝//////



雨音子

作詞:野田洋次郎 作曲:野田洋次郎


Nothing's on my back because I wanted it with you
我的背上毫無負擔,因為我想要留給你倚靠
And I want you too... I want you
而我也想要你…我想要你
I'm still at my prime because no one will let it through
我還停滯在我最美好的時光,因為沒有人會輕易讓它流逝
I want you to... I want you to
我希望你能…我希望你能…

You're caught up in the morning rain
你恰好趕上早晨的第一場雨
As always, you have called me again
一如既往,你又打電話給我了
I'll be there by seven, but I should've said eleven
我七點前就可以到你身邊,但我當初應該說十一點的
Well just to make you teased again
嗯,只是想再戲弄你一次罷了

I hop out from the quiet bed
我從整齊的床上跳起
I hop on to the private train
我跳上火車包廂
Takes forty minutes ride from here
搭上四十分鐘的車,從這裡
To apartment where I aim to appear
到那棟我預定要在門前出現的公寓

I'll be your umbrella and I'll save you from Cruella everyday
我願意成為你的雨傘,並從庫伊拉*的手中拯救你,每一天每一天
So don't you shut me out of there as soon as all the sky is clear
所以拜託你,不要在烏雲散去後就立即把我鎖在門外
Because
因為

Nothing's on my back because I wanted it with you
我的背上毫無負擔,因為我想要留給你倚靠
And I want you too... I want you
而我也想要你…我想要你
You're still at our flat where we kissed in every nook
你仍舊住在我們的公寓裡(我們曾經在那裏的每一塊角落裡接吻)
That makes me so... that makes me so...
而這讓我覺得…讓我覺得…

Good old station welcomes me
我踏上老舊的車站
I used to use it every week
從前我每週都會到這裡來
Attendant still remembers me
車站人員還記得我
And gently he says,‘Where've you been?’
他有禮地問,「這陣子你都跑去哪裡了?」

I've been round in circles like an overturning turtle, I guess so
我一直在同樣的迴圈裡循環、像隻跌倒的烏龜,我想是這樣吧
I'm trying to overturn again but water in this pours me in
我試著爬起來,但水流不斷往我身上傾瀉

Nothing's on my map because I wanted it with you
我的地圖空白,因為我想和你一同規劃
And I want you too... I want you
而且我想要你…我想要你
Lasting dream won't last, I guess this saying's coming true
已持續的幻夢不會永久存在,我猜這句俗話就要成真了
I bet you so... I bet you so
我向你打賭…向你打賭

I finally arrive at Hilton suite
我總算到達了希爾頓套房
It's 6:08 but I rang the bell
才六點零八分,但我按響了鈴
I gave her name and suddenly,
我報出名字,突然間
The rain has stopped to fall, and breezed
雨停止落下,微風吹起

(Way to go, way to go, way to go
要走的路,要走的路,要走的路
Where to go? where to go? where to go?
該前往何處?前往何處?前往何處?
Where do you go? where do you go)
你會前去何方?你會前去何方?

She answers me on entry phone
她透過對講機回答我
My duty has been canceled off
我的職責已了
She said she's going out with friends
她說她正要和朋友一起出門
Now, there's nothing that I can say
現在,我已經沒什麼可說的了
Because I'm in charge of rainy days
因為我只負責下雨天

Nothing's on my back because I wanted it with you
我的背上毫無負擔,因為我想要留給你倚靠
And I want you too... I want you
而我也想要你…我想要你
I'm still at my prime because no one will let it through
我還停滯在我最美好的時光,因為沒有人會輕易讓它流逝
I want you to... I want you to...
我希望你能…我希望你能…
I miss you so... I miss you so...
我是如此思念你…我是如此思念你
I kissed you though... I kissed you though...
而我還是親吻了你…我還是親吻了你
  
  
  
*註
I'll be your umbrella and I'll save you from Cruella everyday
Cruella=庫伊拉=電影101忠狗裡頭那位反派角色(笑)







10. オーダーメイド

きっと僕は尋ねられたんだろう 【我一定被询问过了】
生まれる前どこかの誰かに 【还没出生前就被某处的谁询问过了】
"未来と過去どちらか一つを 【"未来"和"过去"的中一个】
見れるようにしてあげるからさ 【我可以让你看见其一】
どっちがいい" 【你要看哪个】

"どっちがいい"【你要看那个】

そして僕は過去を選んだんだろう 【然后我准是选了'过去"了吧】
強い人より優しい人に 【比起坚强的人 还是选温柔的人吧】
なれるように なれますようにと 【我要变成那样的人 希望变成那样的人】
想い出って何だか分かるように【然后让我不觉中能理解回忆这东西】

<オーダーメイド>【定制品】
唄:RADWIMPS
译&制:小夏

続けて誰かさんは僕に言う 【时候那个"谁"又跟我说了】
"腕も足も口も耳も眼も 【手、足、口、耳、目 】
心臓もおっぱいも鼻の穴も 【心脏、胸、外加鼻孔】
二つずつつけてあげるからね 【我都成双的配给你】
いいでしょう" 【你觉得如何】

"いいでしょう" 【你觉得如何】

だけど僕はお願いしたんだよ 【可是我提出了我的意愿】
"口は一つだけでいいです"と 【嘴巴一个就够了】
僕が一人でケンカしないように 【为了不让我一个人吵起架来】
一人とだけキスができるように 【为了让我只能和一个人接吻】

忘れたい でも忘れない 【想忘记 却忘不掉】
こんな想いを何と呼ぶのかい 【这种心情该叫做什么呢】

少し不機嫌な顔のその人は 【显露出些不高兴的那个"谁"】
また仕方なく話し始めた 【无奈又开起口来】
"一番大事な心臓はさ 【最重要的心脏哟】
両胸につけてあげるからね 【我会给你一边一个的啦】
いいでしょう" 【你觉得如何】

"いいでしょう" 【你觉得如何】

またまた僕はお願いしたんだ 【我又提出我的意愿了】
"恐れ入りますがこの僕は 【不好意思啊】
右側の心臓はいりません 【我不需要右边的心脏】
わがままばかり言ってすいません" 【尽是些无理要求 麻烦您了啊】

僕に大切な人ができて 【当我有了那个重要的人时】
その子抱きしめる時はじめて 【最初拥抱那人时】
二つの鼓動がちゃんと胸の 【会深刻感觉到】
両側でなるのが分かるように 【那两个跳动它们各分两侧】

左は僕ので右は君の 【左边是我的 那右边就是你的】
左は君ので右は僕の 【左边是你的 那右边就是我的】
一人じゃどこか欠けてるように 【让一个人的时候就总觉得缺点什么】
一人など生きてかないように 【让一个人无法独自生活下去】

忘れたいでも忘れない 【想忘记 却忘不掉】
こんな想いをなんと呼ぶのかい 【这种心情该叫做什么呢】
胸が騒がしい でも懐かしい 【胸中在骚动 不过这感觉很怀念】
こんな想いをなんと呼ぶのかい 【这种心情该叫做什么呢】

"そう言えば 最後にもう一つだけ 【说回来 最后还有一个事儿】
涙もオプションですけようか 【眼泪也当掉它吧】
なくても全然支障はないけど 【有说没有它也没影响什么】
面倒だからってつけない人もいるよ 【有却很麻烦的人哦】
どうする"【作何处理】

"どうする"【作何处理】

そして僕はお願いしたんだよ 【之后我提出了自己的意愿】
強い人より優しい人に 【比起坚强的人 还是选温柔的人吧】
なれるように なれますように【我要变成那样的人 希望变成那样的人】
大切って何だか分かるように【然后让我不觉中能理解珍贵这东西】
"じゃあ ちなみに涙の味だけども【那么 顺便问一句 眼泪的味道】
君の好きな味を選んでよ 【可以按照你的喜好来选择哟】
すっぱくしたり 塩っぱくしたり 【有时酸 有时咸】
辛くしたり 甘くしたり【有时辣 有时甜】
どれでも好きなのを選んでよ【怎样都可以按喜好选哦】
どれがいい"【你喜欢哪个】

"どれがいい"【你喜欢哪个】

"望み通り全てが 【我的全部意愿】
叶えられているでしょう【都可以实现没错吧】
だから涙に暮れる【那就让我每日以泪洗面吧】
その顔をちゃんと見せてよ 【让我能好好看清那样的脸】
さぁ 誇らしげに見せてよ" 【来吧 让我好好看清楚吧 】

"本当にありがとうございました 【真的 谢谢了】
いろいろとお手数をかけました 【让你费了不少事儿】
最後に一つだけいいですか 【最后只有一件事儿了】
どっかでお会いしたことありますか"【我在哪里见过你吗?】





12.叫べ

作詞:野田洋次郎 作曲:野田洋次郎

「叫べ」というこの確かな心を 「またね」というその不確かな言葉も
名為「呼喊」的這確定的心 名為「再見」的這不確定的語言
無くさぬように 忘れぬように いられるように
為了不弄丟它 為了不忘記它 為了還能這樣繼續

今日が これからの人生の 始まりの一日目なんだよ
今天是 從現在開始的人生最初的一天
昨日が 今までの人生の 一番最後の日だったんだよ
昨天是 到現在為止的人生最后的一天

朝目覚め これからの人生の 歴史的一回目のトイレへと
早上起床 去了從現在起的人生開始計算 歷史性的第一次廁所
またもこれから先の人生の 歴史的一歩目踏み出したんだ
然后還要歷史性的 走出從現在開始的人生的第一步

ところが昨日と同じ僕だった 繰り返すことに嫌気さしたんだ
但是我還是和昨天一樣的自己 對這樣的反復我已經感到厭惡
ふと誰かの言葉を思い出した 「歴史は繰り返す」とはこのことか
突然想起誰說過的話語 原來這就是「歷史的巡回往復」

「叫べ」というこの確かな心を 「またね」というその不確かな言葉も
名為「呼喊」的這確定的心 名為「再見」的這不確定的語言
逃がさぬように 忘れぬように いられるように
為了不讓它逃跑 為了不忘記它 為了還能這樣繼續

眠気眼でたたんだ布団も 久しぶりに片付けた部屋も
招來睡意的布墊也好 久違的房間整理也罷
全てささやかながら僕からの 未来の僕に送るプレゼント
這都是我送給未來的我的一點微薄的禮物

誓いの言葉壁に書いたのも 目覚ましかけ 眠りについたのも
在誓言墻上寫下的東西也好 調好鬧鐘再睡著也罷
全ては今日を終える僕からの 明日の僕へ向けた挑戦状
這都是完結了今日的我 發給明天的我的挑戰書

一瞬たりとも同じ僕はいない それだけは忘れずに生きていたい
每一瞬的我都是不一樣的 只有這一點我會永遠銘記著活下去
その一人一人が繋いで来た たすきを今僕は肩にかけた
那羈絆著每一人每一人的窄布條 現在就在我的肩上

昨日とは違う今日望んでも 向こうから同じ色の明日が来ても
就算期盼著與昨日不同的今天 就算從那邊來臨的是同樣顏色的明天
否が応でも 僕は違う僕になれる
就算回答不 我也還是會成為不一樣的我

あの日叫んだ僕の声だって 忘れてなんかいやしないよ
那天呼喊而出的我的聲音 絕對不會忘記哦
あの日誓った再会もいつか 果たせるまで繋いでいくよ
那天許下誓言的在會也在某天 會一直羈絆著到它實現為止

何万年と受け継がれてきて 僕が生まれてきたように
傳承了幾萬年 就如同我的誕生
必ず僕も未来の自分に 今までの僕 繋いでいくよ
我一定也能把未來的自己 和現在的自己 緊緊的聯系在一起

全てが そこからの人生の 記念すべき一回目になんだよ
全部都是 從現在開始的人生的 值得紀念的第一次
全てが そこまでの人生の 最後の一回になるんだよ
全部都是 到現在為止的人生的 最后的一次哦

今日が 誰かの人生の 始まりの一日目なんだよ
今天是 某個人的人生 最開始的第一天
今日が 誰かの人生の 一番最期の日だったんだよ
今天是 某個人的人生 最后最后的一天

「叫べ」というこの確かな心を 「またね」というその不確かな言葉も
名為「呼喊」的這確定的心 名為「再見」的這不確定的語言

叫べ tu-lu tu-lu
呼喊吧 tu-lu tu-lu
tu-lu tu-lu tu-lu
tu-lu tu-lu tu-lu

拍手[0回]

PR

Comment

無題

  • fox
  • 2009-03-14 14:58
  • edit
覺得RAD的歌越來越好聽了.

無題

&#24635;是会&#36827;化的嘛人家才24&#23681;……出道那&#24352;才19左右&#35828;
&#35805;&#35828;其&#23454;第3&#24352;&#24320;始我就都很喜&#27426;了……

無題

  • 阿V
  • 2009-03-16 20:46
  • edit
忽然在自家翻譯找到一個錯誤XDDD

well just to make you teased again翻譯成
&#21999;,只是想再戲弄&#20320;一次罷了

會比較正確XDD
就這樣&#21862;麻煩&#20320;了(被打)
お名前
タイトル
E-MAIL
URL
コメント
パスワード

Trackback

この記事にトラックバックする

Copyright © 柏拉圖之洞 : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]

管理人限定

プロフィール

HN:
harei
年齢:
26
性別:
女性
誕生日:
1991/02/15
職業:
学生
趣味:
ACG
自己紹介:
author: harei。深夏 六見。

誕生日:1991.2.15

中国人です。
ブログ内の文章は無断転載禁止。
腐要素はたっぷりですから、注意してください。

管理員是中國人。
站内文章請勿無權轉載。
腐要素有。

好物:ACG。ROCK。文字。

Radwimps.Ellegarden.GReeeeN.Orange range.Dir en Grey.Linkin Park.Yann Tiersen.

漫画やアニメ:
家庭教師ヒットマンリボン。Shaman King。DOGS。Axis Power ヘタリア。おおきく振りかぶって。SOUL EATER。銀魂。隱の王。ZOMBIE-LOAN。ARIA。JUMP系。

小説:デュラララ!!。十二國記。バッカーノ!。Fate/zero。

遊戲: Lucky Dog1 軌跡系列

CP:
六道骸×沢田綱吉
山本武×獄寺隼人
阿部隆也×三橋廉
折原臨也×紀田正臣
Ivan×Gian
Haine×Badou×Haine
Draco Malfoy×Harry Potter

友情閃光彈:
山本武×沢田綱吉×獄寺隼人
竜ヶ峰帝人×園原杏里×紀田正臣

ラジオ:
リボラジ
トッシー・ほったまの「ばかだなぁ〜♪って言われたい」

声優:
豊永利行。井上優。市瀨秀和。飯田利信。藤原祐規。
代永翼。中村悠一。下野紘。
諏訪部順一。神谷浩史。宮野真守。鈴村健一。衫田智和。中井和哉。

曾經的室銘:
KING'S GOBLET
有我在就沒關係。
痛覺奪回。

カレンダー

08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新CM

[03/13 信息]
[02/15 祭子]
[01/21 冥香___]
[01/21 冥香___]
[01/21 冥香___]

最新TB

フリーエリア

ブログ内検索

バーコード

P R